端午節に粽を食べる習慣の由来

ɡōnɡyuánqián340nián,

公元前340年  ,

àiɡuóshīrén、chǔɡuódàifuqūyuán,

爱国诗人、楚国大夫屈原 ,

miànlínwánɡɡuózhītònɡ,

面临亡国之痛  ,

yúwǔyuèwǔrì,bēifèndìhuáibàodàshítóuɡǔluójiānɡ。

于五月五日,悲愤地怀抱大石投汩罗江   。

wèilebùshǐyúxiāsǔnshānɡtādeqūtǐ,

为了不使鱼虾损伤他的躯体,

rénmenfēnfēnbǎzhútǒnɡzhuānɡmǐtóurùjiānɡzhōnɡ,

人们纷纷把竹筒装米投入江中 ,

yǐnyúxiāláishí。yǐhòu,

引鱼虾来食。以后 ,

wèilebiǎoshìduìqūyuándechónɡjìnɡhéhuáiniàn,

为了表示对屈原的崇敬和怀念,

měidàozhèyìtiān,rénmenbiànzhútǒnɡzhuānɡmǐ,

每到这一天 ,人们便竹筒装米,

tóurùjìdiàn,zhèjiùshìwǒɡuózuìzǎodezònɡzi

投入祭奠 ,这就是我国最早的粽子。

 

端午の日にはちまきを食べる風習もある。ちまきを食べるのは、中国戦国時代の楚の詩人屈原の命日である5月5日に彼を慕う人々が彼が身を投げた汨羅江(べきらこう)にちまきを投げ入れて供養したこと、また、屈原の亡骸を魚が食らわないよう魚のえさとしたものがちまきの由来とされる。

上海漢院中国語学校

「淮海校区」

上海市黄浦区皋兰路28号
 TEL:+86-21-53067271

hanyuan@jicsh.com

 

「中山公園校区」

 上海市江苏路121号

  中锐教育中心13A

TEL:+86-21-62418767

hanyuanzs@163.com

 

 

上海中国語学校漢院

双方向型中国語学習メルマガ、

購読は無料です!

中国語学習メルマガは数多くあるけれど、日刊HSKは他のメルマガとは一味違う!上海の語学学校のノウハウを生かして、読者の方への一方的な配信ではなく問題の回答を受付・返信までを行っています♪
すでに始めている5,000人以上の読者さまとの濃い繋がりをモットーに発行しています。

内容はコチラ↓↓

▼基礎文法問題
▼HSKの問題

▼HSKのリスニング問題

▼初級書き取り問題


※メールマガジンの配信は、「まぐまぐ!」のメールマガジン配信システムを利用しています。
上記フォームからご登録いただけます!

漢院が配信するメルマガ

漢院のニュースレターは中国語学習、上海情報満載です。登録はこちらから↓

email: