过“小年” かまどの神様祭り

农历腊月廿四日(或廿三日),汉族民间称为过小年,是祭祀灶君的节日。汉族民间传说这一天灶王爷要升天向玉皇大帝汇报一家功过,辞灶便是送灶王爷起程。故民间对这位居家之神,平日态度很虔诚,且很尊重。送灶寄托着汉族劳动人民对美满生活的向往,祈求神明保佑新年合家平安,吉祥如意,岁岁平安。

 

中国の北方では旧暦12月23日が、南方では24日が「小年」にあたる。この日を境に、人々は新年を迎える準備を始め、「かまどの神様祭り」や「年末大掃除」などの民間行事が行われる。昔、中国北方の各家庭の台所に備え付けられたかまどには、かまどの神様を祭る神棚やかまどの神様の像があった。言い伝えでは、かまどの神様は、旧暦12月23日に天に上り、その家の1年間の善行と悪行について、天の帝に報告する。人々は、幸福祈願のために、かまどの神様の像の両側に、「上天言好事、下界保平安(天上で良い報告をしてもらえれば、下界では平安が保たれる)」などの「対聯」を貼る。ここから、人々の間では、旧暦12月23日の夜にかまどの神様を祭るという風習が確立した。今の時代には、昔のように、盛大な「かまどの神様祭り」を行うことはなくなったが、多くの地方では、まだ「かまどの神様」を祭り、ウリ飴をお供えし、餃子を食べる風習が続いている。

上海漢院中国語学校

「淮海校区」

上海市黄浦区皋兰路28号
 TEL:+86-21-53067271

hanyuan@jicsh.com

 

「江苏路校区」

 上海市江苏路121号

  中锐教育中心13A

TEL:+86-21-62418767

hanyuanzs@163.com

 

 

上海中国語学校漢院

双方向型中国語学習メルマガ、

購読は無料です!

中国語学習メルマガは数多くあるけれど、日刊HSKは他のメルマガとは一味違う!上海の語学学校のノウハウを生かして、読者の方への一方的な配信ではなく問題の回答を受付・返信までを行っています♪
すでに始めている5,000人以上の読者さまとの濃い繋がりをモットーに発行しています。

内容はコチラ↓↓

▼基礎文法問題
▼HSKの問題

▼HSKのリスニング問題

▼初級書き取り問題


※メールマガジンの配信は、「まぐまぐ!」のメールマガジン配信システムを利用しています。
上記フォームからご登録いただけます!

漢院が配信するメルマガ

漢院のニュースレターは中国語学習、上海情報満載です。登録はこちらから↓

email: